引越しの安い時期を知ってお得に引越しをしよう

外へ運び出す

時期をみて決める

引越し料金を安くするには、安い日に引越しをすることです。その安い日というのは、トラックが空いていて混雑していない、わりと人員が余っていてアルバイトを雇うほどでもないくらいな日です。それがいつかということですが、平日になります。一番混むのが土曜日です。引越しは労力を使う作業ですので、日曜日に作業して日曜仕事だと疲れて体で出勤します。そのため土曜日に作業して日曜日は、簡単な作業や片づけ程度に留めておきたいといった人が多いので土曜日が混み合うのです。土曜日、日曜日、祝祭日はいずれにしても混み合いますので、引っ越し料金を安い料金に少しでもするのであれば、平日に時間がとれないかどうか日程を開けて引越しをすることです。

引越し料金が割高になる月があります。それは3月から4月上旬にかけてです。春から入学や転職なのでそれに向けてという方が多く、9月や10月も転職や転勤の時期ですので引越件数が増えます。その他はオフシーズンですので、ピーク時と比べると引越し料金は安いです。また、月の中でも月末が引越し料金が割高になります。それは、賃貸のアパートやマンションに住んでいると次の引越し先も賃貸であれば、家賃の2重払いを避けるために月末まで入居しているという方が多いのです。そのために引越っも月末近辺になりますので、そうなると月の上旬から中旬にかけては、月末よりはすいていますので料金も少しですが安くなる傾向にあります。時期をみて決めます。

今後の引越しサービス

家を手に入れる

引越しサービスは時代を追うごとにかなり向上していますが、より安い価格で良いサービスを受ける為にはインターネットを活用するのが良いでしょう。引越しをする人のニーズに応じて引越しプランも変えることが可能です。

Read More

大きなピアノ

理想の住まい

ピアノの中でもグランドピアノは非常に大きく、引っ越しするとなるとかなり大変です。グランドピアノの引っ越しは、建物の環境や使用する機械によって引っ越し料金が変わります。

Read More

ネットサービスを利用

大量の荷物

引越し業者は中小から大手まで、業者の数もかなり増えています。引越し業者を選ぶ時には価格を重要視したいという人も多くいますが、自分のニーズに合った引越しをする為にもいくつか業者の候補を上げておくのが良いでしょう。

Read More

運送から調律まで

荷物を届ける

ピアノの運送をするときには専門業者に依頼するのが最も良い方法といえます。専門業者では、運送に加えて調律も行ってくれます業者によって様々なオプションサービスを用意しています。

Read More

レンタカーで引越し

ひと休みする

引越しをする時には引越し業者に頼むのが一般的ですが、お金がかかってしまいます。より安い価格で引越しをしたいのであればレンタカーを利用して自分で引越しをするのが良いでしょう。

Read More